新型コロナウィルスの柏第7団の対応について

 

柏市の小中学校の教育活動再開にあわせて、当団においても「ソローリ発進」することとし、慎重に活動再開していきますので、ご協力のほどお願い申し上げます。

 

新型コロナウィルスへの取り組み

 

柏第7団は、常に安全を最優先にセーフ・フロム・ハームを実践した活動を行っています。また、この状況に際してボーイスカウト日本連盟の「スカウト活動における新型コロナウイルス感染拡大予防ガイドライン」を遵守し、日常となっている「マスクをする」「3密を避ける」などに加えて、下記の取り組みを行いながら、さらなるスカウト(こども達)の安全向上を図り活動を行います。

 

 ・参加者リストを作成し、活動開始時に体温を確認し検温を行います。

 ・各隊のリーダーが体調の変化を常に注視しながら活動を行います。

 ・こまめな石鹸での手洗い、アルコール消毒を徹底して行います。

 ・食事を伴う活動は、食器などの使いまわしは行わずに、

  使い捨ての紙皿、割り箸、個人ごとの食器を利用して行います。

これら以外にも適宜行うことで活動を実施しますが、「怪我」や「自然災害」が絶対ないとは言えないように、新型コロナウィルスもゼロリスクではないことはご理解していただき、柏第7団のスカウト活動へのご理解、ご協力をよろしくお願いします。

 

当団の対応などについてのご質問やご意見は、こちらからお願いします。

Scouting Never Stops

いつの日も歩みをとめることなく、前へ進んていきましょう。

わたしたちスカウト、自分のできることを、
家族や仲間のためにしていきます。